match point | マッチポイント キャンドル教室・紅茶・アトリエのお知らせ

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
阿野義知 展覧会のお知らせ

 

 

 

 

〜 ご挨拶 〜

 

 

暑い毎⽇が続きますが 皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

マッチポイントは例年8⽉を夏休みとさせていただいており、

新しいプロジェクトを考える、 準備するなどの期間としています。

 

来る2013年8⽉夏休み

嬉しいことに今年は待望の企画を実現できることになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阿野義知 展覧会  -ANOTEN- 

 

 

 

match pointのアートワークを⼿掛ける阿野義知さんの作品展覧会です。 

阿野義知さんはマッチポイントの世界をいつもぴたりと表現してくれる 

素晴らしい絵描き。これまでにホームページの絵、SHOPカードのデザイン2種、 

そしてマッチポイントのコンセプト「⽇常こそドラマチック」のタイポグラフィなど 

わたしたちにとって無くてはならないアートを提供してくださっています。 

 

彼の作品はこれまでANO展として作品の⼀部が公開されることは

 ありましたが、今回は絵描きとして10年間描きためてきた作品が 

⼀挙公開されるという初めての展覧会です。 

 

会場はマッチポイントのアトリエ 

本展覧会ではキャンドルとアートに寄り添う⽇々を過ごしている 

マッチポイントならではの空間の中で阿野義知さんの作品を 

存分にお楽しみいただけますと幸いです。 

 

阿野くんとマッチポイントは友⼈であり、ともによい作品を作り上げることを 

続けてきた仲間でもあります。絵を描き続ける⽇々、表現することを考え続ける⽇々、 

⼼許せ ⼼⾼めあうことのできる友⼈との⽇々…⽇常こそドラマチック 

 

豊かな時間をお持ち帰りいただけますように。 

 

 

 

 

match point 代表 星合葉⼦ 

 

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

阿野義知 展覧会 

ANOTEN   〜 いたずらはアートの原点 〜

 

 

 

 

Ponte M (match pointアトリエ) 2013817()-825()  

開催時間:午後1-午後8時  (ただし8/17は午後6-10時までオープニングレセプション

主催:match point  

 

 

Ponte M (match point アトリエ

537-0011 大阪市東成区東今里3-2-1 

お問い合わせ:06-7502-2815 

アクセス 地下鉄中央線「緑橋駅」4番出口徒歩10 

 

 

関連イベント 

オープニングレセプション 

2013817() 18:00-22:00  

Music select 春名 良太 

FoodHaLE 

Cafematch point 

 

ANO展開催を記念してささやかなレセプションを開催いたします。 

ぜひお誘い合わせの上、ご来場ください。 

 *ご参加には入場料500円が必要です。 

 *展覧会は13:00-18:00でオープンしております。 

 

 

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

match pointのホームページ, ショップカードなどのアートワークを手掛ける 

阿野義知の展覧会をマッチポイント アトリエPonte Mにて開催いたします。 

 

過去10年にわたり描き続けた500点に上る絵画を一挙公開 

絵が描ける紙ならレシート紙だって佐川の納品書にだって書いちゃう ! 

通勤電車の中で描いてきた近年の電車シリーズや 

関西在住の頃より親交の深いバンド マッカーサーアコンチのCDジャケットを 

手掛けたデザインの原画など 

阿野義知の私生活と絵が密接した作品にぜひ触れて欲しい 

 

いたずらはアートの原点。 

 

ANO 開催中はアトリエにて原画販売のほか Tシャツ、goodsなどを販売致します。 

 

 

 

阿野義知 プロフィール 

Yoshitomo ANO (1979 OSAKA) 

 

22歳の頃、絵を描く事に深くはまりだし、大阪にて活動を始める。 

絵の奥深さに、生涯追求し、描き続ける価値があると信じる彼は、日々制作を続ける。 

関西在住の絵描きやミュージシャンたちと親交を深め 

大阪アンダーグラウンドシーンと深い関わりを持つ。

 

20代後半には東京に移住。  佐川急便での仕事と家で描く絵だけの生活。 

 

東京では まともな活動や展覧会をする余裕はなく 

ひたすら仕事の合間をぬっては絵を描くことだけに没頭。 気づけば部屋には、絵がぎっしり詰まった段ボールの山。 

 

この東京時代に描かれた絵はユニークなものから 

ディープなものまでが入り乱れ 実に多種多様で 

見事な作品が生まれています。 

今回の展覧会では東京時代の絵を中心に、過去の作品まで遡り 

阿野義知の私生活と絵が密接した作品展を公開します。 

ぜひ阿野義知 の世界に触れてみて下さい。

 

 

 

------------------------------------------

阿野義知 | 12:00 | - | - |

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.